便秘はヨーグルトで治らない?!効果的な量・時間・食べ方を徹底検証!


便秘にお悩みの皆さん。
今日も腸活していますか?
便秘にはどんな食材が効果があるのか?
この疑問は常にある疑問だと思います。
そして、一般的に便秘に効果があるとよく知られているヨーグルトですが本当に効果があるのでしょうか?
今回はヨーグルトのウソホントを徹底的に考察していきたいと思います。

ヨーグルトはホントに効果がある?

便秘になぜヨーグルトが効果があるのか。
ヨーグルトがいいと何となく知ってはいてもそれがなぜなのかはっきりと知っている人は少ないのではないでしょうか?
ではヨーグルトの基本をおさらいしておきましょう。

まず、ヨーグルトには腸内の善玉菌の活動を活発にする乳酸菌が含まれています。
この乳酸菌は空気に弱く空気が少ない腸内は乳酸菌の活動に適した場所なのです。

ですから乳酸菌が腸内に届けば善玉菌と一緒に腸内環境を整える事に一役買ってくれます。

しかし、乳酸菌には弱点もあります。
それは熱や酸に弱い事です。

ですからヨーグルトの乳酸菌はほとんど生きて腸には届かないのです。
それならヨーグルトに意味はないのか?
いえ、そうではありません。

生きて腸に届かなくても意味はあります。
乳酸菌はたとえ死んでも腸に届くと、腸内の善玉菌のエサになり間接的に腸内環境を整える手伝いをしてくれます。

乳酸菌自身をプロバイオティクスと呼び、腸内環境を整える働きのあるものをプレバイオティクスと呼びます。

このプロバイオティクスとプレバイオティクスは腸内環境を整えるために必要な要素です。

この2つの要素を併せ持つのがヨーグルトの乳酸菌なのです。

効果半減?ヨーグルトを食べる時のNG行動

それほど効果のあるヨーグルトなのですが間違った摂り方をしてしまっている方がたくさんいるようです。

間違った摂り方を続けてしまうと効果が半減してしまうどころか反対に便秘を進行させてしまう事もある様なのです。

ではヨーグルトのダメな摂り方はどのようなものなのでしょうか?

まずは一度にたくさん撮りすぎて体、特に腸が冷えてしまうという事です。
腸内が冷えると悪玉菌が活動しやすい状態になります。

もともとヨーグルトは陰陽で言うと陰性の食べ物で体を冷やしやすい性質があります。
体を冷やしやすい効果のあるヨーグルトを1度に食べ過ぎてしまうと腸の活動、運動機能不全を招いてしまいます。

しかし、腸内が冷えないようにと少量しか食べないと腸内に届く乳酸菌の量が少なく善玉菌を活性したり、便秘解消にまで至りません。

体に必要な乳酸菌の種類も人により違います。
ヨーグルトを食べ続けていても何ら効果が表れない人はこの様な要因が関係しているのかもしれません。

ヨーグルトの正しい食べ方

まず1回に食べる量を調節しましょう。
1食100gほどで十分です。
1回でたくさん食べるより小分けにして食べましょう。

一番効果的なのは朝食の食後に摂る事です。
朝食だけでなく食べる時は食後のデザートとして摂る事をお勧めします。

やはり、ヨーグルト単品だけでは体を冷やしてしまいがちになるからです。
そんなに多く食べられないという方は、この時に温かい飲み物一緒に摂り、腸を冷やさないようにしましょう。

ヨーグルトを温めてから食べるホットヨーグルトもお勧めです。
この場合はヨーグルトの温めすぎには注意しましょう。
600Wのレンジで40秒が目安です。

ヨーグルトにさらに効果のある食材をプラスする事もお勧めです。
きなこやオリゴ糖、プルーンなどがおすすめ食材です。

便秘とヨーグルトの関係とは?まとめ

ではヨーグルトと便秘の関係についてまとめてみましょう。

  • ヨーグルトに含まれている乳酸菌は腸内環境を整えるために必要な栄養素である
  • 痛みがないか、確認しておく
  • ヨーグルトに含まれている乳酸菌は腸内環境を整えるために必要な栄養素である
  • ヨーグルトは摂りすぎると腸を冷やし反対に便秘を進行させてしまう恐れもある
  • ヨーグルトは1食100gを食後に目安に摂取する
  • 便秘解消効果のあるきな粉やプルーンと一緒に摂る

いかがでしたか?
便秘解消にヨーグルトが本当に効果があるかどうかお分かりいただけたと思います。
どんなにいいものでも摂りすぎや間違った摂り方をすると効果が半減するどころかマイナスになってしまいます。

一番大切な事はバランスを保つことです。
ヨーグルトがいいと聞いたらヨーグルトばかりを食べる、他のものでも同じことをするなどを繰り返していても思ったような効果は得られないでしょう。

便秘解消には食生活のバランスを保つ事や生活習慣を見直す事、運動やストレスなど多面的に見ていかなければなりません。

その一の手段としてのヨーグルトは効果のあるものだと言えます。
しかし、もっと手軽に乳酸菌を腸に届かせようと思ったらサプリメントなども効果的ではないでしょうか。

便秘の改善にはまずオリゴ糖

「オリゴのおかげ」はトクホとして認められた確かな整腸効果で安心です。実力No.1のオリゴ糖をお手頃価格で購入できます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ