残便感の原因は?薬を使わず自分でできる残便感の解消法!


便秘でなかなかスッキリ出ない。
便は出るんだけどまだなんだか残っている、まだ出そうと感じる。
そんなスッキリしないお悩みを持つ方が増えているようです。

残便感があるのはなぜ?

残便感を感じるのは圧倒的に女性の方が多いようです。
原因としてもちろん女性に便秘状態の人が多い事もあげられます。

女性はそれに加え筋力が少なくいきむことが苦手だという事もあげられます。
いきむ力が少ないのであれば長時間いきめばいいのではないか?
これは安易な考えです。
いきむ時間が増えると肛門付近がうっ血してしまい残便感に繋がる事があるのです。

つまり、残便感には2種類あるのです。
1つは実際に便が直腸内に残っている、単純な便秘状態そのものを感じる残便感です。

そして2つ目は長時間いきみすぎた事により起こるうっ血によって違和感を感じてしまう残便感です。
便秘で残便感を感じるだけならまだしもうっ血し腫れた部分を残便感のような違和感として感じてしまうなんて厄介なものです。

残便感があるのはこんな生活習慣の人!

残便感は誰にでも起こる症状です。
しかし、自らの生活習慣がその残便感を引き起こしていたり増長させているとしたらどうでしょうか?
この生活習慣チェックリストであなたの生活習慣をチェックしてみましょう。

  • 慢性的に便秘状態である
  • 長時間いきむ習慣がある
  • 日中、水分をほとんど摂取しない
  • 運動する習慣がほとんどない
  • 夕食時間と就寝時間が近い
  • 痔を患っている

いかがですか?
あなたはいくつ当てはまったでしょうか?

この項目に3つ以上当てはまる人は残便感の原因が生活習慣から来ているかもしれませんよ。
生活習慣そのものが原因でなくても残便感の状態を増長させる事に繋がっているのは言うまでもありません。

この生活習慣チェックリストに当てはまる事が何1つ無くても残便感を感じるなら生活習慣の見直しが必要だと言えるでしょう。

残便感を感じる、しかし原因がいまいちよくわからない、こんな方はぜひこのチェックリストを活用してみて下さい。
あなたの気づかなかった、しかし普段何気なくしがちなダメな生活習慣が見えてくるかもしれません。

残便感と病気の関係

では残便感を解消するためにはどのような方法が有効なのでしょうか?
ここでは残便感を解消するための方法について詳しく調べていきましょう。

残便感を解消するにはまずスッキリ出せる体作りを目指す事です。
まずは食事面での改善を心がけます。

残便感は便の滑りを良くすることが大切です。
オリーブオイルなどの良質の油を摂取する事もおすすめです。

最近流行りのココナッツオイルなどもおすすめですね。
この場合、加熱せずに生のまま摂取する事が大切なのです。
水分も意識してこまめに摂る事も大切です。

ヨーグルトなどの乳酸菌を摂取する事も大切です。
乳酸菌の中では生きて腸に届きやすい植物性乳酸菌が特におすすめです。
植物性乳酸菌はキムチや味噌、ぬか漬けなどの漬物に多く含まれています。

肛門や直腸のうっ血を防ぐためにもトイレでいきむ時間は短時間にとどめておきましょう。
なかなかでない時には長時間いきむよりは一旦仕切り直しして次の排便感を待つようにしましょう。

毎日少しでも運動やストレッチを行い筋力の維持を心がけるようにしましょう。
特に女性や高齢者は筋力が少ない、衰えているなどが考えられるので効果的だと言えます。
ひどい痔の症状などがある場合は痔の治療から始めましょうね。

残便感の原因とその解消方法まとめ

なぜ残便感が起こるのかお分かりいただけたと思います。
そして残便感が解消できることも分かっていただけたと思います。
では残便感についてまとめてみましょう。

残便感の原因は2つ

  • 便をすべらかにするため良質のオイルを摂取する
  • 残便感は便秘状態で便が排出されずに直腸内に残っていると感じる
  • 残便感はいきみすぎによる腸や肛門付近のうっ血により感じる事がある

残便感の解消方法

  • 便をすべらかにするため良質のオイルを摂取する
  • 水分のこまめな摂取を心がける
  • 乳酸菌の摂取、おすすめは植物性乳酸菌
  • 直腸、肛門付近のうっ血防止には長時間のいきみを避ける
  • 適度な運動を行い筋力の増加、維持に努める
  • 痔があるならまずは痔の治療から

排便時に残便感があるのとないのでは生活の質に天と地ほどの差があります。
そうあなたの生活の質を上げるためにはスッキリとした排便は欠かす事はできません。

便をいかにスッキリ出し切るか。
この事は目先の残便感だけでなく将来的な腸の病気の有無にもつながります。
単純に感じる不快感の問題だけではないのです。

将来がんや腸閉塞などの重篤な病気にならないためにも便秘症状や残便感は早めに解消しておきましょう。

便秘の改善にはまずオリゴ糖

「オリゴのおかげ」はトクホとして認められた確かな整腸効果で安心です。実力No.1のオリゴ糖をお手頃価格で購入できます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ