便秘で起こるつらい腹痛や吐き気の症状!今すぐできる簡単解消法


便秘になると起こる腹痛の原因は?

便秘になると、体に不調が出たり、肌荒れなど便がつまっていることと関係ないような不快な症状まで現れるもの。

そんな便秘の症状で一番馴染みがあって、一番多くの人が苦しめられているもの。それは腹痛ですよね。

動いてもお腹が痛い。じっとしていてもお腹が痛い。寝転んでもお腹が痛いので、腹痛が原因で眠れなくなったりします。

本当は便秘解消を目指すのが一番ですが、もし便秘になった時の腹痛に苦しんでいる人がいるならば、これから紹介する便秘の腹痛解消法を試してみてくださいね。

まずは便秘になることによって、何故腹痛が起こるのか。それは、便で腸がつまってしまい、ガスも出られなくなってしまう事でガスが腸内に溜まることが原因です。
便やガスで腸が膨張してしまい、他の臓器を圧迫するので、圧迫された臓器がうまく働きにくくなり、激しい痛みが伴います。

ガスが溜まれば溜まるほど腹痛は増し、あの動けないほどの痛みになるのです。
思い出しただけで冷や汗が出てきそうですね。

便秘による腹痛の解消法は、とにかくガスを外に出してあげることです。

基本的に、便秘は食物繊維の不足や運動不足、栄養の偏りやストレスなどが原因で起こるので、その原因自体を取り去ってあげるのが一番手っ取り早い便秘解消法なのですが、かと言ってなかなか生活スタイルをガラッと変える事はできないし、ストレスをなくせ!と言われても無理なもの。

便秘の解消法が見つからずほとほと精神的にも肉体的にも疲れているあなたに、便秘の腹痛を和らげる方法をお教えします。

便秘の腹痛を和らげる方法

まずひとつめは、「の」の字を書きながらお腹を撫でることです。

仰向けになった状態で寝転がり、おへその周りを撫でながら温めます。この際ポイントになるのは手を温めておくこと。
怪我をした時に「手当」をする、と昔から言われているように、人間は痛みがある場所に手を当てることで安心感が増し力が抜けて楽になるんです。

温めた手でお腹を撫でることで、お腹(腸)の力が抜け、便やガスがでやすくなります。

そんな事であの腹痛が和らぐわけないじゃん!と思われる方は騙されたと思って一度やってみてください。人間の体というものは予想以上に単純なもの。手のぬくもりはちゃんと腸まで届きますよ!

次は、うつ伏せで寝てみること。
実はうつぶせ寝は便が出やすくなる体勢なんです。
夜寝る前に布団やベッドでうつ伏せの状態で寝転がり、10分ほどゆっくりした後にカラダをゆっくり揺らします。
こうすることで、体がリラックスして便が出やすくなります。

他にも腸を締め付けることでガスがもっと溜まりやすくなるので、家にいる間はベルトやきついズボンを脱いで、パジャマやゆったりしたズボンでお腹を楽にしてあげてください。

ガスが出やすくなることで、腹痛のリスクを下げることが出来ますよ。

とにかく腹痛がおそってきた時は、いかに早く原因のガスを外に出してあげるかが重要になります。
常日頃からお腹がリラックスできるように心掛けてあげるといいですね♪

便秘解消への近道はコレ!

便秘により、あまりにも便が溜まりすぎてしまうと、腸の中へと食べ物が進みにくくなり吐き気が出てしまうケースも多くあります。

便秘で吐き気や腹痛がある場合は無理に食事を取る必要はありません。
ですが、その場合は食物からの水分摂取ができなくなるので普段より多くの水分を摂るようにしてください。

水分が足りなくなると便はどんどん硬くなり、排出するのが難しくなります。快便を促すのに水分はとても重要な役割をするので、日頃から水分を多く摂ることを心がけましょう。

便秘解消を目指すなら、やはり食物繊維の多い食物を食べ、運動量を増やすこと。
カラダをたくさん動かして外から腸に刺激を与えてあげることができれば便は腸を通りやすくなり便秘になりにくくなります。

他にも、便は腸が伸縮したり、活発に動いたり休んだりする事でリズムが出来て、便を外に押し出す事が出来るんです。
夜中まで起きていたり、寝ている時間や起きている時間が曖昧になって、行動する時と休む時の境目がなくなってしまうとカラダのリズムがなくなり、腸の動きも悪くなり便秘になってしまいます。

その際に便秘薬を服用することは一時的な解決策にしかなりません。
便秘薬を使い続けると腸が、自分の力がなくても排便できる、と勘違いしてしまい、自力で排便を促すことをやめてしまいます。
そして便秘薬は常用すると次第に効果を感じられなくなる事が多いんです。その理由は、どんどん腸の排便能力が失われていっているから。この際、便秘薬に頼る生活はきっぱりやめましょう。

サプリや補助食品は薬ではないので、それらに頼るのも手です。ライフスタイルに合ったものを選んで、食物繊維やミネラルなどを補うのも便秘解消につながります。

そして、やはり思いっきり動いて、休む時は休む!
便秘の事を考えすぎてストレスをためないこと。悩みすぎもカラダにとっていいことはありません。何も考えずにただ夢中でカラダをしっかり動かす時間があれば、その時間は便秘解消への最大の近道になるでしょう。

規則正しい生活は排便周期を整えます。便秘解消の為にも毎日規則正しい生活を心がけましょう!

おすすめの乳酸菌

機能性表示食品「VITAL FROLA」バイタルフローラは生きた乳酸菌が腸を整えてくれます。RIZAPが開発した乳酸菌サプリでカラダの内側からキレイになりましょう。
サブコンテンツ

このページの先頭へ