禁煙中の辛い便秘はいつまで続く?禁煙で便秘になったときの解消方法!


タバコを吸っている時には便秘なんか体験したことなかったのにタバコをやめたら急に便秘するようになった。
にわかには信じられない全く関係ないように思われるこの便秘と禁煙の関係ですが、実は深く関係しています。
ではなぜ禁煙すると便秘になってしまうのでしょうか?
今回は便秘と禁煙について詳しく考察していきましょう。

喫煙者は便秘知らず?

禁煙すると便秘になる。
この事は正しいとも言えますし、正しくないとも言えます。
それはどういう意味なのか?

喫煙する事によりニコチンの作用で腸のぜん動運動が促される事が認められています。
つまり禁煙する事で便秘になりやすくなるというよりは喫煙する事が快便に繋がっているという事なのです。

その為、体調不良の時に喫煙すると下痢になってしまう事もあります。
喫煙は良いも悪いも腸のぜん動運動に関係しているのです。

しかし、便秘を解消するためだけに喫煙する事もあまり建設的な選択ではないように感じます。
一番問題なのは喫煙と言う刺激が無くなってしまうと排便ができない体になってしまっているという事でしょう。

禁煙する事でもともとの便秘体質に戻ってしまうという事に加えてニコチンの刺激を受けることが当たり前になってしまっている腸の環境が無くなる事から起こる便秘症状は、一刻も早く解消する事が必須事項と言えるでしょう。

喫煙は百害あって一利なし

せっかく禁煙を心に決めても喫煙の誘惑だけでなく便秘にまでなってしまうなら…
と禁煙をあきらめてしまう方もおられるでしょう。

最近では女性の喫煙者も多くなっています。
しかし、たばこの害は多岐にわたります。

口臭の悪化や色素沈着、歯周病、口内炎、口腔内のがんなどの口腔内のトラブルを引き起こします。
それだけではありません。

肺にまで達したタバコの煙は肺疾患や肺がんの原因となってしまします。
がんの中でも肺がんは、息ができない感覚に陥るなど体感として一番苦しく避けたいがんだと言われています。

そのような最悪な症状だけでなくても肩こりや食欲低下、血管競作など様々な害も報告されています。
この様な百害あって一利なしのタバコは一刻も早くやめるべきなのです。

早まらないで!下剤は危険

喫煙者は今まで便秘なんか体験したことない!と言う方が多いので便秘解消についてあまり経験がない方が多いのも特徴です。

その為、便秘解消するため安易に下剤や便秘薬に頼ってしまう方が多いようです。
しかし、ちょっと待ってください。

今までニコチンに頼り排便していたものが下剤に変わっただけで何ら根本的解決に至っていません。
何かに依存しないと排便できない現状を解決する事が大事なのです。

そう、出す事も大切な事ですが出し方が一番大切なのです。
そして、せっかく決めた禁煙を継続するためにも何かに依存しない便秘の解消を行いましょう。

禁煙中の便秘を解消するには?

では禁煙中の便秘の解消方法ですが、まずは禁煙すると便秘になりやすい事実を知り、便秘である現状を焦らないようにしましょう。

どうして便秘になったか分からない、と言う現状ではあせり、性急な解消を望み下剤に頼りたくなる気持ちになってしまう事でしょう。

しかし禁煙すると一時的に便秘になりやすくなるものだ、と知っていれば何も焦る必要はありません。
後は便秘解消する努力をするだけです。

禁煙をしている時は喫煙中にあったニコチンの刺激が無くなります。
その為腸のぜん動運動を促す刺激が足りなくなっています。

ですから腸のぜん動運動を促すための他の刺激を与える必要があります。
そして体内のニコチンが抜けきる1か月の間に腸内環境を整える事に重きを置きましょう。
まずはこまめな水分補給を行います。

このこまめな水分補給は便を柔らかくする為もありますが体内のニコチンを早く排出する為でもあります。
それと同時に食物繊維、乳酸菌の多い食事を心がけましょう。

この事が腸のぜん動運動を促す刺激となりニコチンの刺激依存の状態から抜け出すことが出来ます。

禁煙すると便秘になる?禁煙と便秘の関係とは?まとめ

禁煙と便秘の関係について詳しくお分かりいただけたと思います。
では禁煙と便秘の関係についてまとめてみましょう。

  • 禁煙すると喫煙時にあったニコチンの刺激が無くなる事で一時的に便秘になりやすくなる
  • 本当の問題は便秘ではなくニコチンの刺激依存になってしまっている腸の状態
  • 便秘になっても焦らない、下剤使用は厳禁
  • こまめな水分補給で体に残るニコチン排出に努める
  • 食物繊維、乳酸菌の多い食事を心がけ自然な腸のぜん動運動を促す

いかがでしたか?
せっかく決めた禁煙をトーンダウンさせないように便秘の不快症状は早めの改善を心がけましょう。
禁煙とともにバランスの取れた食生活と規則正しい生活習慣を心がけ健康体へジャンプアップしましょう。
禁煙も便秘解消も焦らず、地道にが基本ですよ。

おすすめの乳酸菌

機能性表示食品「VITAL FROLA」バイタルフローラは生きた乳酸菌が腸を整えてくれます。RIZAPが開発した乳酸菌サプリでカラダの内側からキレイになりましょう。
サブコンテンツ

このページの先頭へ