むくみ腸の改善にはマッサージが効果的?むくみ腸チェックリスト!


皆さん、むくみ腸ってご存知ですか?
あまり一般的ではないこのむくみ腸という症状、一体どういった症状なのでしょうか。

名前の通り、腸がむくんだ状態の事を指すのですが、この、腸がむくむという状態にはどのような弊害があるのでしょうか。

むくみ腸を詳しく考察し、むくみ腸の原因から症状、弊害や改善策まで詳しく調べていきたいと思います。

むくみ腸の原因と症状

むくみ腸は腸管のむくみが原因で起こります。
ではなぜ腸管がむくむのでしょうか。

大腸ではぜん動運動の際、腸管を通して便の水分を吸収しています。
しかし、その水分がうまく排出されない状態が続くと腸管がむくむのです。

ではなぜ水分がうまく排出されないのでしょうか。
それは腸管の血流不足から起こっています。

血流が悪くなる事で水分がうまく運ばれず腸壁にたまりむくみを起こします。

また、冷えなどによる血流不足からくるむくみ腸のほかにもある種、人為的ともいえるむくみ腸を起こす原因もあるようです。
それは下剤の乱用です。

下剤を慢性的に使用してしまう事で過剰な刺激に耐えられず腸の粘膜が炎症を起こしてしまい血流が悪化してしまうのです。

便秘症状を解消しようとして使用している下剤が実は便秘症状を招くむくみ腸の原因になってしまう事があるなんて。

下剤の使用は極力避け、最終手段にしたほうが良いと言えるでしょう。

ではむくみ腸になるとどのような症状が表れるのでしょうか。
まず体が冷えてきます。

むくみというだけあって過剰な水分が体の中にたまっています。
この過剰に溜まった水分は腸だけでなくその付近の内臓や筋肉も冷やします。

この冷えが腸の働きを鈍らせぜん動運動の機能も低下していきます。
そして便秘症状を悪化させていく原因となります。

まさに負のスパイラルといった感じですね。

むくみ腸チェックリスト

あなたはむくみ腸ですか?と聞かれて即答できる人はなかなかいないでしょう。
顔や手足と違い、むくみ腸かどうかは目視で確認する事が出来ないからです。

ですからむくみ腸チェックリストを作ってみました。
思い当たる箇所のある方は注意が必要です。

早速チェックしてみて下さい。

1. 腹部の冷えをきつく感じる。
2. 3日以上便秘状態を何度も繰り返している。
3. 下剤を常用している。
4. おなかが張ってカチカチに硬い。
5. 残便感がひどい。
6. おならが臭い。
7. 手足や顔のむくみがひどい
8. 痩せにくい
9. 吹き出物がひどい

あなたはいくつあてはまりましたか?
多ければ多いほどむくみ腸の可能性が高いのですが1つでも当てはまったあなたもむくみ腸の可能性が潜んでいます。

むくみ腸が続くと便秘症状が改善されないだけでなく大腸がんの発生頻度が高くなるなどの命にかかわるリスクが高まることを意味しています。

特に女性の死因のトップは大腸がんのためむくみ腸を甘く見ることがないようにしてほしいと思います。

むくみ腸の改善方法は?

ではこのむくみ腸はどのように解消していけばよいのでしょうか。
ここではむくみ腸の解消方法について詳しく調べていきたいと思います。

温める

むくみ腸の原因の1つである冷えを取り除くことが重要です。
薄手の腹巻やインナーを着用するなど腹部の冷えを取り除くようにしましょう。

冷えは手足だけでなく腹部にも起こっていることを忘れない事です。
冷たい飲み物や食べ物、南国フルーツの過剰摂取は避けましょう。

外気から冷える外側の冷えとともに、食べ物や飲み物からなる内側からの冷えにも注意が必要です。

これで冷えからくる血流不良の改善を目指してください。

マッサージ

腸をマッサージする事で滞った水分を排出させましょう。
通常のむくみ対策と同じでたまった水分や老廃物をマッサージで強制的に流しましょう。

腸をもみほぐす事で腸の温度も上がり、血流もアップします。

食事

食生活を見直し腸内細菌が善玉菌優位になる様心がけましょう。

腸内環境が整い善玉菌優位の状態の腸は活発に動くことができるので、むくみ腸とは無縁の腸状態になる事ができます。

運動

適度な運動を心がけて下さい。
運動する事で全身の血流がアップしむくみ腸の予防、改善する事ができます。

ストレスの発散

ストレスをためないようにすることがむくみ腸の予防、改善につながります。

ストレスと受けない事が大切なのではなく、ストレスを受け流すことができる、発散する事ができる、そんな柔軟な精神を持つことが大切なのです。

下剤の乱用を避ける

下剤に頼らず出せる体を目指しましょう。
リセットやショック療法的に使う事は意味のあることかもしれませんが、常用してしまう事は避けて下さい。

むくみ腸って一体何?まとめ

むくみ腸について理解を深めることができたでしょうか?
このむくみ腸の改善であなたの長年の便秘症状が改善されるかもしれません。
たかがむくみと侮らず改善方法を試してみて下さいね。

おすすめの乳酸菌

機能性表示食品「VITAL FROLA」バイタルフローラは生きた乳酸菌が腸を整えてくれます。RIZAPが開発した乳酸菌サプリでカラダの内側からキレイになりましょう。
サブコンテンツ

このページの先頭へ