男性に多い痙攣性便秘(けいれん性便秘)はストレスが原因?食物繊維はNG!


男性に多い痙攣性便秘

ストレス過多の現代では、ストレスが原因でなる便秘症状が増えているってご存知ですか?

便秘と言えば女性の悩み、女性の専売特許というイメージですが実はそうではありません。

この痙攣性便秘という便秘症状は男性に多い便秘症状だと言えます。
もちろん女性や高齢者もなりますが、比較的腸の機能の弱い男性に多いとされています。

さて、あなたの便秘のイメージはどのようなものですか?

・1週間以上便が出ない。
・硬い便が少ししか出ない。
・おなかにガスが溜まる。
・ポッコリおなか。
・便が臭い。

この様な症状が一般的な便秘症状のイメージなのではないでしょうか。
もちろんこれも立派な便秘症状です。

しかし、痙攣性便秘はこの様な症状ではありません。
ですから、自分が痙攣性便秘であってもそれが便秘症状であると気づかない人も多くいるようです。

それは間違った対処をしてしまい悪化させてしまったり、放っておいて重症化してしまったりを起こしかねません。

便秘症状は意外にも様々です。
自分の症状と原因を深く知ることで早めの解消を目指すため、この痙攣性便秘について詳しく考察してみましょう。

痙攣性便秘の原因と症状

先ほども述べましたが痙攣性便秘は一般的に皆さんの描く便秘のイメージとは異なる症状の便秘です。

では、痙攣性便秘はどのような症状なのでしょうか。
痙攣性便秘の症状を詳しく調べていきたいと思います。

便秘と下痢を繰り返す

痙攣性便秘の症状は簡単に言うと、便秘と下痢を繰り返します。
排便してもすっきり出ない。

カチカチの便が少量出たと思ったらいきなり下してしまった。
こんな経験ないでしょうか?

これは、腸が痙攣を起こしぜん動運動がうまくできず便が溜まってしまう状態になり便秘症状を引き起こしています。

そうかと思ったら、腸のぜん動運動が活発に働きすぎ吸収しなければならない水分が吸収されないまま排出される事で下痢症状を引き起こしてしまうのです。
ガスもたまりやすくおなかの張りも頻繁に感じるようになります。
これが痙攣性便秘の主な症状です。

ではなぜこのような事がおこるのでしょうか?
痙攣性便秘の原因を詳しく調べてみましょう。

自律神経の乱れ

腸のぜん動運動は自律神経によってコントロールされています。
つまり自律神経のバランスが乱れると腸のぜん動運動がうまくコントロールできない制御不能の状態になってしまうのです。
これが痙攣性便秘の主な原因です。

では、なぜ自律神経は乱れてしまうのでしょうか?
自律神経はストレスや不規則な生活を送っていると簡単にバランスを失い乱れてしまいます。

寝不足や過食、拒食も自律神経の乱れの乱れを引き起こしやすい状態になってしまいやすくなるようです。

自分では処理しきれないほどのストレスを感じると自律神経は乱れると言われています。

ホルモンバランス乱れも自律神経の乱れに直結します。
しかし、現在全くストレスを感じずに生きることなど無理だと断言できます。
この痙攣性便秘は女性よりも男性に多いというデータもあるくらいです。

食物繊維の摂りすぎ

一般的な便秘症状の場合、食物繊維を積極的に摂る事を勧められます。
しかし、この痙攣性便秘では食物繊維を摂る事は逆効果なのです。

食物繊維を摂るメリットは腸のぜん動運動をスムーズにするために便のカサ増しをしたり、便を軟らかくする事が目的です。

これは腸の動きが悪い時に有効な便秘解消方法です。
弛緩性便秘は腸の過剰な働きにより起こる便秘症状です。

ですから弛緩性便秘の時に食物繊維を摂りすぎると便秘症状が悪化しかねません。

痙攣性便秘の解消方法とは?

規則正しい生活を送る

痙攣性便秘は自律神経の乱れから起こる便秘症状です。
規則正しい生活を送り自律神経のバランスを整えましょう。

睡眠時間を確保

上記と同じ理由で睡眠時間をきっちりと確保し、質の良い睡眠をとりましょう。
外部から受けるストレスはなかなか減らせなくてもこの2つをしっかりと守る事で自律神経のバランスは崩れにくくなります。

ストレス解消方法を見つける

受けるストレスは変わらなくてもストレスの逃がし方を見つけると随分変わってきます。

一日の最後にリラックスできる時間を作ったり、ゆっくりお風呂に入るなど心も体もリフレッシュさせることが大事です。

痙攣性便秘の主な原因は自律神経の乱れですので自律神経のバランスを整えることが問題解消の近道になります。

ストレスの緩和方法やストレスの解消方法を見つけることでかなり症状は改善されるでしょう。

ストレスのような精神的のものとともに日常的な生活習慣を整えることで自律神経のバランスも整いやすくなります。

一見便秘症状と気づきにくい痙攣性便秘ですが放っておくと慢性化したり悪化したりしかねません。
早めのケアでこの嫌な症状から解放されましょう。

おすすめの乳酸菌

機能性表示食品「VITAL FROLA」バイタルフローラは生きた乳酸菌が腸を整えてくれます。RIZAPが開発した乳酸菌サプリでカラダの内側からキレイになりましょう。
サブコンテンツ

このページの先頭へ