男性は知っておくべき!男性の便秘症状とすぐできる解消法!


意外に多い?男性の便秘

男性の皆さん、毎日のお通じは快調でしょうか?
便秘や下痢を繰り返していたりしませんか?

実は、この、便秘と下痢を繰り返す、というこの症状、実は痙攣性便秘という立派な便秘の症状です。
単におなかの調子が悪いんだ、で済ませないでください。

便秘と言えば悩んでいる多くは女性のように思いますが、実は男性も便秘の症状に悩まされている方は多くいるようなのです。

この男性特有の便秘症状は女性の便秘とは違う理由から発症している事が多いので対応策も女性の便秘とは異なってきます。

特にストレス過多の現在では男性型の便秘症状に悩まされている方も増えているようですので注意が必要です。

そして、男性は女性と比べ自分の体に無頓着な方が多いですので(そんなことはない!今は自分の体をメンテナンスするのは男性でも常識だ!!という方、ごめんなさい)気が付けば慢性化、重症化している場合も多くあります。
その為、たかが便秘と思っていても、その奥には病魔が潜んでいるなんてことも少なくありません。

これは決して大げさな事ではありませんよ。
自分の体を把握する事はとても大事なことだと言えます。
男性特有の便秘症状の原因を正しく把握し、早めの対処をすることで嫌な便秘症状からも解放されますし、自分の健康を守っていけるはずです。

男性特有の便秘、その原因は?

ストレス

先ほど述べた痙攣性便秘は男性特有というか、男性に多い便秘の症状です。
強いストレスを受けることや、不規則な生活が原因の便秘です。

この、ストレスや不規則な生活によって自律神経のバランスが崩れこの痙攣性便秘を引き起こしてしまいます。

男性は女性に比べ腸が弱いこともこの痙攣性便秘を引き起こす原因と言えますね。

運動不足

大人になってからは自発的に体を動かしたりはしないという方多いのではないでしょうか?
特にデスクワークなど、一日中机に向かい体を動かさない生活などが続くと便秘になりやすくなります。

食事のバランス

あなたは1日の食事の中でどれくらいの野菜を摂っていますか?
男性は女性に比べ肉中心の食生活で野菜や食物繊維不足に陥っている可能性があります。

そして肉などの動物性たんぱく質は腸内での腐敗速度が速く、腸の長い日本人の体質では悪玉菌優位の状態を引き起こす大きな原因になっているのです。
肉を食べるな、肉が悪だ!と言っているわけではありません。

肉を食べるなら排出速度を早める腸の体制を整えるように努めましょう。
過度の飲酒や暴飲暴食も便秘を誘発させる原因になりますよ。

病気が隠れている

便秘症状が現れる病気もあります。
・腸ポリープ
・糖尿病
・パーキンソン病
・甲状腺異常
これらの病気は便秘症状も引き起こします。
原因不明の便秘が続くときや、他に体調が思わしくないと感じた時は迷わず病院へ行きましょう。

男性特有の便秘症状、解消法は?

男性に多くみられる便秘の原因は女性の便秘症状の原因である筋力不足やホルモンバランスの不安定さと比べ、自分で気を付けやすいことが一番の違いでしょう。

まず、安易な便秘薬の使用はやめましょう。
実は市販の便秘薬は腸の働きを助け排出を促すのがほとんどです。
男性に多い便秘症状として挙げてきた痙攣性便秘はこの市販の便秘薬を使用すると悪化する可能性があります。

痙攣性便秘は腸の働きが活性化しすぎて下痢になったり、沈静化して便秘になったりを繰り返す便秘症状です。

そんな不安定な状態の腸をやみくもに活性化させてしまっては痙攣性便秘を増長させてしまう結果になってしまいます。
この痙攣性便秘の場合、食物繊維を多く摂る事も症状の悪化につながるため避けたほうが良いでしょう。

そしてストレスを少なくする生活を心がけましょう。
とはいえ、なかなかストレスを減らすことは難しいですよね。
ストレスとうまく付き合い発散させる方法を身につけましょう。
毎日、どこかでリラックスできる時間を持つことが大事だと言えます。

次に睡眠時間をしっかりと確保しましょう。
理想は7時間以上9時間未満です。
睡眠時間が短すぎても長すぎてもよくありません。
睡眠時間も含め、規則正しい生活を心がけるようにしましょうね。
質の良い睡眠は日中のストレスも軽減してくれる効果があります。
自律神経のバランスを整える、ストレス軽減ともに効果があるのでぜひ試してみて下さい。

そして食生活の改善です。
肉食中心の生活からバランスの取れた食生活にシフトチェンジしていきましょう。
先ほども述べましたが肉食ばかりだと腸内の腐敗が進み悪玉菌優位の状態が長く続きます。

これは便秘症状だけでなく病気を引き起こしたり体臭がきつくなったりとほかの弊害も出てきます。

乳酸菌を積極的に摂り、腸内環境を整えることも大事になってきます。
暴飲暴食を避け、飲酒も適度に収めましょう。
水分をこまめに摂り、便を柔らかく保つことも重要ですね。

自分に当てはまる症状や試してみたい解消法はありましたか?
便秘は慢性化すればするほど解消する事が困難になってきます。
早めのケアで嫌な便秘症状から解放されましょうね。

おすすめの乳酸菌

機能性表示食品「VITAL FROLA」バイタルフローラは生きた乳酸菌が腸を整えてくれます。RIZAPが開発した乳酸菌サプリでカラダの内側からキレイになりましょう。
サブコンテンツ

このページの先頭へ