安全な便秘薬「酸化マグネシウム」で便秘解消!その効果と副作用は?


便秘は便秘薬や下剤を使わず解消しましょう。
便秘に悩んでいる人には酷ですがいつもこうお伝えしてきました。

しかし、慢性的な便秘でもう自力ではどうにもならないという方に限っては便秘薬で強制的にリセットさせることも効果的だともお伝えしてきました。

しかし、便秘薬を使うといっても種類は様々です。
その様々な種類のどの便秘薬を使うのか、それはとても大切な事だと言えます。

やはり、効果はありつつも副作用の少ないものを選ぶべきだと思います。
では、今回は副作用の少ない便秘薬、酸化マグネシウムについてご紹介していきます。

酸化マグネシウムはなぜ便秘に効果があるの?

酸化マグネシウムは市販の便秘薬にも多く配合されている成分です。
便秘薬としては一般的で効果も高いとされています。

では酸化マグネシウムが放火を発揮するメカニズムを調べていきましょう。
まず、便秘が慢性化してくると腸内に溜まった便の水分がなくなり硬くなります。

水分が過剰に失われた便はカサも少なくなり腸のぜん動運動を起こす刺激も起こりにくくなります。

そしてまたその便の腸に滞在する時間が長くなりまた水分が失われ…と悪循環が起こります。

ここまでなってしまうと単に水分補給をするだけでは便が水分を含む事はできなくなってしまっています。

ここで酸化マグネシウムの出番なのです。
酸化マグネシウムが体内を通過する際、水分を吸収しながら通過します。

吸収した水分は腸壁に再吸収される心配がなく、水分は便のカサを増やし柔らかくしてくれます。

カサが増した便は腸のぜん動運動を促す刺激を起こしやすくなるためさらに便秘が解消されやすくなるのです。

酸化マグネシウムを使う時の注意点

マグネシウムは人間の体にも、食べ物にも含まれています。
ですから基本的には重篤な副作用などは存在しないと言えます。

しかし、使用する人の既往症などによっては使用を控える必要もあります。
心臓、腎臓などに疾患のある方、また、そのような疑いのある方は使用を控えましょう。

心臓の疾患がある場合、マグネシウムが大量に体内に入ってくると悪影響を及ぼす可能性があります。

腎臓疾患のある場合はマグネシウムをうまく排出できない可能性があります。
これらの心当たりのある方は使用する場合、必ず医師に診断を仰いでください。

体内のマグネシウム濃度が高くなりすぎた時も高マグネシウム血症になる恐れがあります。

高マグネシウム血症の症状としては倦怠感、吐き気そして血圧の低下などが起こります。

しかし、腎機能が衰えているなどといった症状が無い場合はほとんど心配する必要はありません。

マグネシウムを摂取する場合、大量のカルシウムと一緒に摂る事は避けなければなりません。

しかし、通常の摂取であれば気にする事はありません。

そして、使用に際して何の問題のない方も気をつけなければならない事があります。
それは常用しないという事です。

常用したり、乱用すると効果が薄れてくる事があります。
これは習慣性と言い、常用しすぎるとそれなしでは排便できない体になってしまうのです。

どうしても!!と言う場合にのみ使用するという事を守りましょうね。

市販の酸化マグネシウム便秘薬は?

酸化マグネシウムを配合する市販の便秘薬について調べてみることにしてみましょう。

ミルマグ

主成分:水酸化マグネシウム
発売元:エムジーファーマ
腸壁の水分吸収を抑制する事により便の水分保持をし、便のカサをあげることにより腸のぜん動運動を刺激し排便を促す作用があります。

3Aマグネシア

主成分:酸化マグネシウム
発売元:フジックス
6錠中に2000㎎の酸化マグネシウムが含まれています。
ミルマグと同じように便の水分保持、腸のぜん動運動を促す働きがあります。

酸化マグネシウムで便秘解消!まとめ

では、副作用の少ない便秘薬 酸化マグネシウムについてまとめてみましょう。

メリット

  • 酸化マグネシウムには重篤な副作用がない
  • 酸化マグネシウムは便の水分を保持しぜん動運動を促す
  • 病院での処方、市販品ともあり簡単に手に入れやすい
  • 便秘解消効果が高い

デメリット

  • 心臓疾患、腎疾患の既往症のある場合使用しないほうがいい
  • カルシウムと一緒に摂るとカルシウム血症になる可能性がある
  • 常用すると効果が薄まってくる

いかがでしたか?
副作用の少ない便秘薬、酸化マグネシウムについてお分かりいただけたと思います。
しかし、副作用の少ないといっても全くないという訳ではありません。

酸化マグネシウム薬を常用しないようにしましょう。

一番は便秘薬に頼らず自力で出せる体になる事です。
酸化マグネシウムに限らず、便秘薬の服用はもう、自力ではどうにもならない!!と言う時の緊急手段と心にとめておいて下さい。

そして普段から自力で出せるよう腸を鍛えていきましょうね!

おすすめの乳酸菌

機能性表示食品「VITAL FROLA」バイタルフローラは生きた乳酸菌が腸を整えてくれます。RIZAPが開発した乳酸菌サプリでカラダの内側からキレイになりましょう。
サブコンテンツ

このページの先頭へ