便秘解消!今すぐ出したい人に!即効性のある便秘解消法はこれ


便秘…辛いですよね。
そもそも便秘は、なる人とならない人っていますよね?同じ人間なのに、どうしてでしょう?一緒に考えていきましょう!

便秘の原因は腸内環境?

それだけではありません。ストレスや食生活運動不足、もともと便秘症の人など原因は様々だと思います。
あなたはどのようにして便秘解消していますか?無理に出すのは体によくありません。
出来ることなら薬を飲むのは最終手段にしたいですよね。自然に出るのが1番いい事。

それでは早速、あなたにもできる便秘を解消する方法をいくつかご紹介します。
あなたに合った方法が見つかるといいですね。

出来れば毎日決まった時間にトイレに座る。

朝、同じ決まった時間に起きますよね?起きた後に毎日同じ時間に3分でいいので、便意が無くてもトイレに座ってみてください。身体が自然に出るように促してくれるそうです。

食事の内容を見直してみる。

食事の内容が偏ったりしていませんか?お肉が好きだからメニューにお肉が多く、つい野菜を採るのを忘れてしまう。なんてことありませんか?

偏った食生活からも便秘はおこると言われています。バランスよく食べるのが1番ですが、朝にバナナやヨーグルトを食べる。サラダでも生野菜が苦手な方も居ると思います。そんな時はどうしたらいいのでしょうか?食物繊維はもちろん芋などの根菜類も便秘解消に効果があると言われています。

そのため、カレーやシチュー、かぼちゃのスープやきんぴらごぼうなど普段の食事からも少しず便秘を解消していけるかも知れません。
冬によく食べる「おでん」も、便秘を解消するのに適した食べ物だと思います。

便秘に効く体操をする。

まずイスやトイレに座った時でも構いません。膝を少し開き、右の肘を左の膝に。左の肘を右の膝に交互につけてください。
この動きを左と右1回ずつで、ワンセットとし、10セットを毎日、または気づいた時にやってみてください。お腹をねじるような感じになると思います。
腸の動きを良くし、自然に出るようになってきます。

お腹のマッサージ

聞いたことがある人も居ると思いますが、お臍を中心にひらがなの「の」を書くイメージでマッサージします。その後程よく温めたタオルでお腹を温めます。

ダイエットと便秘

ダイエットでやりがちな、急な食事制限。これは体に負担がかかり、腸の動きを鈍くしてしまう可能性があります。そのため便秘に繋がるなんてことも考えられます。

では、どうしたらいいのでしょうか?
何年か前にデトックススープダイエットが流行ったのを覚えていますか?
あのスープ、便秘を解消してくれるのには良いそうです。なぜなら、いろいろな野菜がたっぷり入っているのです。

食事制限の内容も書いてありましたが、今回はダイエットではなく、便秘解消法としての食べ方を紹介します!
食事の前にスープを飲み、それから食事をするだけで便秘解消に効果があります。

ダイエットをすることで便秘が解消した。って人も居ますが、個人差もありますし、逆に便秘になった。なんて人も少なくありません。便を出さないと、様々な病気にもつながりやすくなるので、ダイエットをするなら無理なく自分に合ったやり方をオススメします。

また、飲み物でも便秘に繋がる人も居ます。
夏でも冬でも冷たい物ばかり飲んでいると、腸も冷えて動きが鈍くなり便秘につながりやすくなるので、出来れば夏でもせめて常温のものを飲むように心がけて下さい。

そのほか、冷え症のかたも便秘に悩んでる方も居ます。
そんな時は靴下を履いて寝たり、少し長めに入浴し、手足の指先をマッサージして、血行を良くする事が大切です。冬は特に手足が冷えやすいので、注意が必要です。手足が冷えていると、腸も冷えている事もあるので、腹巻をしたり、温まる食べ物を食べる。などの工夫も必要だと考えられます。

いかがでしたか?
あなたに合った便秘解消法はみつかりましたか?
便秘には様々な原因が考えられますので、なるべく薬を使わず毎日自然に出るようになるのが、1番の理想です。
どうしても便秘薬を使用する際は、適量を飲み、様子を見て腸に負担の少ない方法があるので、医師と相談の上服用するようにしましょう。

もう一つ大切な事です。
便秘が解消されたら、できるだけ排便を維持する事が必要です。
便秘はクセになる。と聞いたことがありますが、それは便秘が解消してそれで満足してしまい、努力したのにやめてしまったりするからでは無いでしょうか?
維持と継続が必要になってきます。しかし、あまり神経質になりすぎずリラックスした気持ちで自然に出るようにしていきましょう。
あなたができる、あなたに合った便秘解消法を探して便秘とさよならしましょう。

妊娠と便秘について

最後に便秘になりやすいと言われる妊婦さんの便秘について。
妊婦さんは便秘になる人が多いのはなぜでしょう?
考えられる原因としていくつかあります。

1、ホルモンバランスの乱れ
2、つわりによる食生活の変化
3、ストレス
4、運動不足
5、子どもの成長に伴い、腸の圧迫による腸の動きが鈍る。

などがあげられます。

妊婦さんはつわりで食べられる物が限られたり、妊娠よって運動不足になったり便秘になりやすいです。そのため、できるだけ多く水分補給をしたり、なるべく食べられるものを少しずつでもバランスよく食べるようにしましょう。

安定期に入ったら少しずつ運動できるようになるので、決して無理はせずに自分と赤ちゃんの事を考えて、担当の医師と相談しながら医師の指示に従って行う事が大切です。
出産後には便秘が解消される人がほとんどですので無理は禁物です。

便秘にはそれぞれ個人差があります。便秘解消法にも個人差があります。悩みすぎず、少しずつ生活の改善や見直し、温かい消化の良いもの食べるなどの工夫をしていきましょう。そして、毎日自然なお通じが持続する様に心がけていきましょう。

おすすめの乳酸菌

機能性表示食品「VITAL FROLA」バイタルフローラは生きた乳酸菌が腸を整えてくれます。RIZAPが開発した乳酸菌サプリでカラダの内側からキレイになりましょう。
サブコンテンツ

このページの先頭へ