便秘は食べ物で解消しよう!便秘を解消する食べ物と悪化させる食べ物を知ろう


便秘を解消しやすい食べ物

便秘は女性の体に起こりやすいもので、便秘になると体調不良や肌荒れ、体の不快感など様々な症状が出てきます。
そんな便秘を、薬などに頼らずに自然の食べ物で解消できるとなるとこんなに嬉しいことはありませんよね。

便秘解消には、腸の働きを促したり、便を柔らかくしたりする食べ物が効果的。
便秘に効果的な食物繊維や乳酸菌を多く含む食べ物を紹介します。

まずは、便秘解消には有名な食物繊維を多く含む食べ物から。
食物繊維は1日に20グラム摂取が目安と言われています。
納豆には1パックに3グラムほどの食物繊維が含まれているんです。そして納豆は大豆イソフラボンも豊富。肌の調子を整えたり、女性らしい魅力的なボディになる為にも有効な成分なので女性にはオススメの食べ物です。
納豆以外にも、きなこやおからなどの大豆を使ったもの、えんどう豆やインゲンなどの豆類も食物繊維が豊富です。

そして、アボカド。栄養価が高いアボカドは実は食物繊維もとっても豊富。
1個食べると8グラムほどの食物繊維が摂取出来るほどです。
オシャレな女子会などでも頼みやすい食材なので、コッソリ便秘解消食材を体に補充しちゃいましょう。

他にはオーツ麦を原料に使っているグラノーラやオートミールなどのシリアル食品はもちろん食物繊維たっぷりです。
シリアルは牛乳をかけて食べることが多いので、腸の善玉菌を増やす事も可能です。

ヨーグルトの乳酸菌は毎日摂ることで腸内環境を整えて、快便に導きます。
しかし、乳酸菌は胃液に弱いので、空腹時など胃酸が濃くなっている時に摂るよりも食後に食べるのが効果的

トウガラシにも食物繊維は含まれていて、トウガラシの辛味成分が腸を刺激する事で排便も促せます。
トウガラシにはカプサイシンという体の代謝を上げて痩せやすい体にする成分も入っているので、ダイエット中の人にも人気です。ただ、辛味が強く摂りすぎると胃腸に負担になってしまうこともあるので注意しましょう。

便秘を悪化させる食べ物

続いては便秘を悪化させてしまう可能性がある食べ物です。
赤ワイン、コーヒー、緑茶などの飲み物にも便秘を悪化させてしまう事があるって知っていましたか?

赤ワインやコーヒーにはタンニンと含まれる成分が含まれています。タンニンはポリフェノールの仲間で、便をかたくしてしまう事があります。
飲みすぎると便秘を悪化させかねないので、飲み過ぎには要注意!

美味しいから、とついつい食べ過ぎてしまう甘いもの。チョコレートやケーキなど糖分が多いものは便秘を悪化させます。
腸内の悪玉菌は糖分が増えれば増えるほど増殖してしまうものなんです。
糖分の摂りすぎで胃腸の働きが悪くなって排便が上手く出来なくなるケースも。

そして一番やってはいけないのは冷たい食べ物を摂りすぎること。
アイスクリームなどの体を冷やす食べ物や氷の多い飲み物は胃腸を冷やしてしまうので、胃腸の機能を低下させます。

便秘解消に必要なのは、何よりも胃腸を活発に活動させること。でも、冷たいものを食べ過ぎてしまうと胃腸の働きが不安定になってしまい、便秘はおろか下痢までをも繰り返すようになり、胃腸にかなりの負担をかけることになります。

その他、食べ物以外にも便秘を悪化させる原因があります。
運動不足や姿勢の悪さ、睡眠不足やストレスなども腸を固くする原因になるので、腸をほぐす事が大切です。

体を冷やす事が胃腸に悪いということは、反対に体を温めることは胃腸にも良いこととなります。
便秘を悪化させる食べ物を避けて、たっぷりのお湯につかり体をリラックスさせる事で血行も良くなり、腸の緊張をほぐします。

便秘の原因を見つける

便秘解消にいい食べ物と悪化させてしまう食べ物をご紹介してきましたが、便秘解消に大前提なのはバランスのいい食事を心がけることです。
ダイエット中によくある便秘は栄養不足に加えて、食事の量を減らすことにより便自体の量が少なくなってしまい排便の働きが低下してしまうことから起こりやすくなるんです。

朝食は腸の蠕動運動を促すので、ダイエット中でも朝食は抜かないようにしましょう。
その際、シリアルに牛乳をかけて食べたり、ヨーグルトに混ぜたりして食べると食物繊維や乳酸菌をたくさん摂ることができてダイエット中の便秘解消にもいいんです。

そして、水分をしっかり摂らなければ便から水分が失われてしまい、便がどんどんかたくなって便秘を悪化させます。
水分は1日、1リットル〜1.5リットルをこまめに分けて飲むようにしてください。
食事から水分もとれますが、ダイエットなどで食事量自体が少なめの人は、普段よりも多く水を摂るように心がけましょう。

そして腸を柔らかくする為に、お風呂上りや寝る前にストレッチをすることで翌朝の自然な便意を促すことが出来ます。

便秘の原因は実はとてもシンプルなことが多いので、原因を見つけて取り除いてあげることが大切です。
食物繊維が足りていない場合は、食物繊維の補充を。
腸内の悪玉菌を減らして、善玉菌を増やす努力を。
腸の運動を妨げるような食品はできるだけ取らないようにしながら、腸の蠕動運動を促してあげられるようにお湯にゆっくり浸かり、ストレッチをする。

ストレッチをする事で体に溜まっているストレスを発散する事にも繋がります。
仕事中の自分の姿勢を見直したり、腸が動きにくい状態になっていないか、常に気にしてあげることで便秘は解消されるかもしれません。

便秘で悩んでいる人は、薬に頼る前に、その便秘が何から来ているものなのかをきちんと考え、思い当たる事があればそれを解消することで長年の悩みから解放されるかもしれません。

まずは便秘解消にいい食べ物を食べて、腸内環境を整える事から始めましょう。

おすすめの乳酸菌

機能性表示食品「VITAL FROLA」バイタルフローラは生きた乳酸菌が腸を整えてくれます。RIZAPが開発した乳酸菌サプリでカラダの内側からキレイになりましょう。
サブコンテンツ

このページの先頭へ