食事制限ダイエットが原因で便秘になる・・・便秘解消効果がある6つのポイントをご紹介!


どうしてダイエット中に便秘になるの?

ダイエットをしていたら便秘になってしまったという人は多いのではないでしょうか。その原因は何でしょう?
いくつか考えられますが、一番の原因は食べ物の摂取量が減ってしまうことです。
たくさん食べた翌日は便の量も多くなりますね。その逆で、食べた量が減れば必然的に便の量も減ってしまいます。
また「水でも太る」という考えからか、一日に必要な水分も充分に摂取できなくなっている人もいます。水分は便を柔らかくし、出やすくする重要な役割を果たしています。便のもととなる食物や水分が足りない状態が便秘を引き起こしてしまいます。

次に考えられる原因は、ダイエットからくるストレスです。
ストレスと便秘の関係は意外かもしれませんが、ダイエット中でなくても、慣れない場所に行くと便秘になってしまう人は多いのではないでしょうか。
旅行中、たくさん食べたのに便がなかなか出ない。便秘解消しなければ!と焦るけど、やっぱり出ない…そんなことはよくありますね。
これもストレスからくる便秘です。腸の働きとストレスの関係は密接です。

ストレスで自律神経のバランスが乱れると、腸の働きが鈍くなります。甘い物、脂っこい物、ダイエット中は我慢がつきもの。そんな我慢我慢のダイエットを続けていると、気づいたらストレスの塊になっていることもありますね
。ストレスフリーなダイエットは難しいかもしれませんが、ストレスは便秘の原因になってしまう、ということを覚えておきましょう。

ダイエット中の便秘解消法

すでにお伝えした通り、便秘にならないためには、充分な食物と水分摂取が欠かせません。
食物の中でも食物繊維が多く含まれるサツマイモやこんにゃく、ゴボウなどを摂るようにしましょう。
また、大豆にも食物繊維が豊富に含まれていることから、ダイエット中の水分補給に豆乳を飲むのもいいでしょう。ただし、カロリーの摂りすぎにならないよう飲みすぎに注意しましょう。

ダイエット中、十分に食べたくても、食べたらダイエットにならない・・・、と食事制限をしてしまいがちですね。そうするとやはり便の量が減ってしまいます。
それを防ぐには、充分な量はあるけどローカロリーな物を選んではみては?こんにゃくなどは腹持ちもいいし、カロリーがほとんどないのは有名です。でもそればかりでは力が出ません。
ダイエット中でも肉や油を適度に摂ることは必要です。
肉の中でも比較的ローカロリーであるササミを茹でたり、カルニチンを含むラム肉をとったり、脂肪の少ない赤身をとるなどして、たんぱく質を摂取しましょう。
また、質の良い油と言われているオリーブオイルやえごま油、ココナツオイルなどをを少し使ってみたり、うまく油を摂る工夫していきましょう。
また、油は便をスムーズに出す働きもしてくれます。単に食事制限をするのではなく、カロリーを考えながらバランスよく食べることを心がけましょう。

そして欠かせないのが適度な運動です。運動といっても激しい有酸素運動から、筋トレのような無酸素運動まで色々あります。
これもバランスが重要。ウォーキングやジョギングなどで汗をかき脂肪を燃焼させたら、腹筋やスクワットなどの筋トレでインナーマッスルを鍛える。インナーマッスルを鍛えると、代謝が上がり脂肪も燃焼しやすくなります。
どちらも続けなければ意味がありませんから、最初から飛ばし過ぎないようにしましょう。続けることが大事です。
運動は脂肪燃焼に役立つのはもちろん、排便するためのお腹周りの筋肉がついてきます。無理なく続けられる運動を取り入れましょう。

最後におすすめが腸のマッサージ。あまり強くすることはありませんが、自分が気持ち良い程度に毎朝毎晩腸のあたりを揉むと腸が動き、便秘解消の助けをしてくれます。便秘のツボなども意識しながらマッサージするとさらに効果的です。

ダイエット中の便秘解消のまとめ

ダイエット中の便秘について述べてきましたが、参考になったでしょうか。
ダイエットに集中するあまり、修行僧のようにストイックになってしまうことがありますね。最初は痩せるかもしれませんが、次第に体の防衛機能が作用して、徐々に痩せにくい体質になってしまいます。

食べてないから便は出ない。便秘だからストレスが溜まる。そして食べないと力が出ないから動かなくなる。全てが悪循環になってしまいます。
痩せたいなら食べる。カロリーをきちんと計算し、充分な食物、水分を摂り、運動もしてアクティブに、そして楽しくダイエットが出来れば、ダイエット中の便秘で悩むことも少なくなるでしょう。便秘解消とダイエットのよいサイクルを作ってください。

ここお伝えしておきたいことが1つあります。ダイエット中、便秘解消したいあまり薬に頼る人がいます。薬を使うと確かに沢山便が出て、スッキリしたような感じがするでしょう。しかし、おすすめはしません。

薬を使って人工的に便を出すのですから腸に負担をかけるのは言うまでもありません。そして、怖いのは薬は癖になります。
腸が薬なしでは動かなくなってしまいます。お腹も痛くなります。場所を問わず便意を催してしまいます。いいことはありません。まずは、ここで述べてきたことを実践してみましょう。
すでに便秘になってしまった人は、すぐに効果はないかもしれませんが焦らず、1つずつ実践してみてください。

では、ポイントをまとめます。

  • 充分な食物と水分を摂りましょう
  • ストレスを感じないダイエットを心がけましょう
  • 無理な食事制限をせずに、ローカロリーフードを選ぶなど工夫しましょう
  • 質の良い油は便の出をスムーズにします
  • 有酸素運動、無酸素運動を交えた適度な運動をしましょう
  • 腸のマッサージも効果的です

以上のことを心がけて、便秘に悩まない楽しいダイエット生活が送れるといいですね。みなさんが、便秘知らずダイエットで心身ともに美しくなりますように。

MCTコーヒーダイエットで糖質制限ダイエットを加速!

MCTコーヒーダイエットは「バターコーヒー」のエッセンスを凝縮したサプリメント。糖質制限中は良質なオイルを積極的に取ることがポイントです。サプリメントで手軽にオイルを撮ってダイエットを加速させましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ