便の色で健康状態をチェック! 便の色の変化の原因は?


日々健康に気を付けている皆さま。
自分の健康チェックはどうしていますか?
定期的に健康診断を受けている、日々の食生活を日記につけている。
こんな風にできればいいですがなかなかそうはいかないのが現実のようです。

ではその健康チェックの方法とは?
それはタイトルにもある通り便の色です。
毎日の便の色をチェックし、健康のバロメーターにしていってほしいと思います。

理想の便とは

便の一番いい状態はどのような状態でしょうか?
超理想的、という訳ではなくでもここまでならいいんじゃない?という便の状態とは?

超理想的な便

色・黄土色
形・バナナ状の形から練り状の形
匂い・匂いはあるが腐敗臭、刺激臭ではない状態

腸内細菌のバランスが整っており善玉菌優位の状態の時の便です。
この時の腸は弱酸性に保たれており、腸の健康はもちろん、免疫力も高く保たれている状態です。
この便の状態を常に目指して腸に良い食生活、生活習慣気をつけましょう。

合格点の便

色・茶色からこげ茶色
形・バナナ状から練り上の形
匂い・超理想的便と比べれば匂いはあるが刺激臭、腐敗臭は少ない。

この状態は腸のバランスが整っている状態ではありますがすぐ悪化してしまう可能性のある便の状態です。
しかし、大体の方はこの腸の状態をまず目指すと良いと言えるでしょう。

注意すべき色の便は?

便の中には注意すべき色の便があります。
こんな色の便に注意!!
ここで挙げられるような色の便が出ってしまった時には早急に対処するようにしましょう。

赤い色の便

赤い色の便は鮮血の混じった便の可能性があります。
もちろん、スイカを大量に食べた、なんていう時も赤い便が出る可能性もあるのですがそういった見た目ではない明らかに先決の混ざった便は要注意です。

血液は時間がたてば黒っぽく変色していきますので赤い
血が混ざった便の場合、肛門付近の出血が原因だと考えられるでしょう。

このケースの場合、切れ痔が原因となってる場合がほとんどです。
しかし、あまり軽く見て放置しない事が大切です。
便に血が混ざる様な症状は潰瘍性大腸炎、虚血性大腸炎、薬剤性腸炎、ポリープ、がんなどの可能性もあります。

黒い色の便

黒い色の便も血液が混ざった便の可能性があります。
この場合は肛門から遠い場所からの出血、胃や十二指腸などから出血している場合が考えられます。
黒い便が出た時に疑われるのは胃炎、十二指腸炎、十二指腸潰瘍、食道がん、胃潰瘍、胃ポリープ、胃がんなどの病気です。

鉄剤を飲んでいる場合も真っ黒な便が出ます。
病気の症状が疑われている場合は鉄剤の摂取を中断し確認する事が必要です。
鉄剤を中止してしばらくたっても黒い便が続く場合は早めの対処が必要です。

白色の便

白い便はロタウイルスによるものの可能性があります。
酸っぱいような発酵臭があります。
乳幼児によくある症状です。
時に冬場に感染者が増えますので注意して下さい。
感染者からうつらないように嘔吐物や排せつ物の処理に注意が必要です。

灰色の便

石灰のような灰色の便です。
この様な便の色は胆汁が分泌されない事で起こります。

灰色の便が出た時には閉塞性黄疸が起こっている可能性があります。
この原因としては胆石、胆のうがんや胆管癌、肝臓がんすい臓がんなどの胆管系のがんの可能性があげられます。

緑色の便

緑色の便が見られるのはほとんど赤ちゃんや乳幼児です。
腸内細菌のバランスが崩れるとこの様な色の便が出るようです。
たまに大人にも見られますがこれも腸内細菌のバランスが崩れた時に起こるようですね。

便の色で健康が分かる!?まとめ

いかがでしたか?
便の色で健康状態や病気が分かるという事が分かりましたね。
では、便の色についてまとめてみましょう。

健康な便

匂いがなく黄土色から茶色である。
形は練り状の便からバナナ状の柔らかいものである。
排泄する時にするりと出る。

健康な便は腸内環境の整った善玉菌優位の腸内から作り出されます。
腸内環境のバランスはちょっとしたことで崩れやすいので注意が必要です。

何かしらの問題のある便

赤色の便は切れ痔などが原因で鮮血が混ざった可能性がある。
しかし、それ以外にもがんなどの可能性も否めない。

黒い便は胃や十二指腸などからの出血が原因の可能性がある。
鉄剤を服用していても黒い便が出る。

白い便はロタウイルス感染の疑いがある。

灰色の便は胆管系のがんや疾患の疑いあり。
早急に対処が必要である。

便は健康のバロメーターです。
便が教えてくれる体からの便りをきっちりと受け取り、健康状態を把握する事が大切です。
普段と違う便が出たら放っておいてはいけません。
気になる症状が表れたら早急に病院に相談しましょう。

あなたの体を守れるのはあなた自身です。
少しの変化も見逃さず、対処していく事をおすすめします。

便秘の改善にはまずオリゴ糖

「オリゴのおかげ」はトクホとして認められた確かな整腸効果で安心です。実力No.1のオリゴ糖をお手頃価格で購入できます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ