便秘と冷え性は関係アリ!冷え性による便秘を解消する6つのポイント。

あなたは冷え性ですか?
今、冷えを気にする女性が増えています。

気温の寒暖差もありますが女性は男性に比べ筋肉が少なく冷えやすいと言えます。
しかもおしゃれは我慢!と言わんがばかりの薄着ファッションの女性も多くおられます。

しかし、冷えは単なる冷え性だけではない事をご存知ですか?
実は便秘やその他の体調不良も冷えから来ていることが分かってきています。
では今回は冷え性と便秘の関係について詳しく考察していきましょう。

なぜ冷えは起こる?そのメカニズム

先ほども少し触れましたが女性は男性に比べ筋力不足傾向にあります。
筋肉は熱を生産します。

女性はこの熱生産の生産工場が少ない分、男性より冷えやすいと言えます。
それに加え、運動不足であることも冷え性に拍車をかける結果になります。

高いヒールを履き、血流が滞る事も冷えの温床として存在します。
足元が冷えることは体温を一気に奪う事にもつながります。

心臓から一番遠い足の血液は基本的に冷えやすいものです。
この冷えが体液の滞りであるむくみを引き起こしさらに下半身を冷やします。

そしてダイエットを思い食事量を控えることも冷えに繋がります。
実は食事はエネルギーを燃やし熱生産する有効な方法です。

そのエネルギー源である食物が少ないのですから冷えやすさは当然と言えるのかもしれません。

これらに心当たりはありませんか?
これらのありがちと言えばありがちな生活習慣や食生活が冷えを作り出し増長させる原因なのです。

冷えと便秘の関係

あなたは体のどの部分に冷えを感じますか?
多くは手先や足先などではないでしょうか。

しかし、冷えがどんどん進んでいくと内臓までが冷えてしまう事をご存知でしょうか?

内臓が冷えてくると内臓の動きが鈍くなります。
内臓の動きが鈍くなると当然体調も悪くなります。

特に腸は冷えで動きが鈍くなるとぜん動運動不全で便秘が起こります。
そして便秘が進み腸が動かない事でさらなる冷えを招きます。

腸内のぜん動運動を促すのは善玉菌の働きです。
しかし、冷えた腸では善玉菌は活動できません。

反対に冷えた腸内で猛威を振るうのは悪玉菌です。
悪玉菌は腸のぜん動運動を鈍らす働きがあります。

こういった理由で冷えは2重にも3重にも便秘に悪影響を与えてしまうのです。

腸内細菌は善玉菌優位の状態が良いという事は分かっています。
この善玉菌を活性化させるためにも冷えは避けなければならないのです。

冷えからくる便秘の解消方法

冷えからくる便秘はまず冷えを解消する事から始めます。
冷えの解消には内側から、そして外側からの両方のケアが必要です。

まず極度に冷たいものは過度に食べないようにしましょう。
水分も一番は常温です。

冷たいものが好きなら同時に温かい飲み物を摂るなどの工夫をしましょう。
水分をこまめに摂りがぶ飲みを避けましょう。

一度に多くの水分を取ると下半身の冷えを増長させるむくみの原因になります。

ダイエットが気になるならなるべく食事量は減らさず運動でカロリー消費をするよう心がけます。

体を温める食材を温かい状態で食べるようにします。
食材としては生姜やネギなどが効果的です。

肉類も筋肉を維持、増強し冷えを予防してくれます。

外側からのケアとしては薄着を避けましょう。
それができない状態なら足首とおなか周りは冷やさないようにして下さい。

軽めの運動やストレッチを行いましょう。
運動で筋肉量を維持、増強する事で冷えを予防することが出来ます。

お風呂も簡単にシャワーで済ますのではなく湯船につかり体を温めましょう。
この事はリラックス効果もあり便秘解消にも直接効果が期待できます。

冷え性と便秘の関係まとめ

では冷えと便秘の関係についてまとめてみましょう。

冷えの原因

  • 筋肉量不足
  • 運動不足
  • 長時間ヒールを履く事で足元の血行不良
  • むくみから下半身の冷えが悪化

冷えと便秘の関係

  • 内臓の冷えが腸のぜん動運動の機能不全を起こす
  • 冷えが便秘を、便秘が冷えを呼ぶ負のスパイラルに陥る
  • 腸の冷えが善玉菌の活動力を奪う
  • 腸の冷えが悪玉菌の増殖を促してしまう/li>

冷え解消法

  • 冷たいものを摂りすぎない
  • 冷たいものは温かいものと一緒に
  • 薄着を避け体を冷やさない工夫をする
  • 特に足首とおなか周りは冷やさないようにする
  • 湯船につかり体を温める
  • 食事量を減らさず運動を行

いかがでしたか?
冷えと便秘の関係についてお分かりいただけたと思います。

冷えは便秘だけでなく内臓の機能低下やお肌のトラブルにも直結しています。
実際、体温が1℃下がると免疫力が15%下がると言った研究結果が出ているほどです。

その為、ただの冷え性だと放っておくと取り返しのつかない事になる事もあり得るのです。

早めのケアで冷えと便秘の両方を改善していきましょう。

おすすめの乳酸菌

機能性表示食品「VITAL FROLA」バイタルフローラは生きた乳酸菌が腸を整えてくれます。RIZAPが開発した乳酸菌サプリでカラダの内側からキレイになりましょう。
サブコンテンツ

このページの先頭へ