妊娠中の困った便秘。アローゼンは妊婦が服用しても大丈夫!?

妊娠中は妊娠を維持するホルモンの影響で便秘になりやすくなります。
普段、便秘でない人も便秘になりやすくなるのでもともと便秘体質の方はひどい便秘症状に陥る事が多々あるようです

しかし、妊娠中はなるべく薬を使用しないという事が求められます。
使うとしても刺激や副作用な少ないものを選びたいですよね。
では、妊娠中に使用しても良い便秘薬はどのようなものなのか詳しく考察していきましょう。

妊娠中の便秘薬はダメ?

妊娠中に便秘薬を使用するとなぜいけないのでしょう。
妊娠中に便秘薬を使用する事による副作用はどのようなものなのでしょうか。

妊娠中に便秘薬を使用すると子宮の収縮作用が起こる可能性があります。
便秘を解消するためには腸のぜん動運動を促す必要があります。

この内臓を動かすと言う作用が子宮に作用すると収縮という結果に至ってしまうのです。

子宮が収縮すると流産や早産の危険性が出てきます。
その為、妊娠中の便秘薬の使用は禁忌とされているのです。

妊娠している体は普通の状態とは違います。
大事にするに越したことはないですし、妊娠前、普段から使用していたから、と安易な自己判断はやめましょう。

医師の処方薬アローゼン

妊娠初期の便秘症状を医師に訴えると、アローゼンを処方されることがあります。
しかし、アローゼンは便秘薬の中では効果のきつい便秘薬です。

アローゼンを調べて見ると原則投与はしないが必要な場合のみ注意して処方とあります。

つまりおすすめはしないがひどい便秘と天秤にかけ苦渋の判断で使用、解消する兆しが見えたら使用はしないほうが良いと言ったところでしょうか。

やはり、医師が処方してくれるからと言って絶対的に安全などというものはないという事なのです。

ゼロから命をはぐくむという事は現代の医学では不可能です。
私たちの体はそれほど複雑で不可思議な現象をやってのけると言っても過言ではないでしょう。

そんな複雑な作業を行っている間、それ以上の負担を体にかけないようにすることが大切ですね。

妊娠中の便秘解消方法

しかし、だからと言って便秘状態を放っておいていいという訳ではありません。
便秘により血液が汚れると、その血液から栄養をもらう赤ちゃんにも悪影響が出ないとも限りません。

しかも便秘状態の時に無理やりいきむことも避けた方がいい排便方法です。
何度も不自然にいきむことが習慣になっていると子宮頚管が短くなる危険性もあります。

子宮頚管が短くなると早産に繋がります。

ですから自然に近い形でお通じがある様体を整える必要があります。
その為には適度な水分補給をこまめに行います。

妊娠中はむくみが気になるからと水分を控える方もおられるようです。
しかし、適度な水分補給は便秘解消だけでなくむくみ解消や羊水をきれいに保つ効果もあり、妊娠中には最適の方法です。

しかし、1度に多く摂ってしまうとむくみや頻尿に繋がるのでこまめに、という事は守りましょう。

食物繊維を多くとる食事、適度な運動も便秘解消に効果のある方法です。
しかもこれらは妊娠中の過度の体重増加を予防する効果もありますので積極的に行いましょう。

体を冷やさない事も便秘解消には大切です。
妊娠中は暑く感じやすい人もいるようで薄着になる事も多いようです。

妊娠中は薄着を避けおなか周りだけでも暖かくしておきましょう。
この事は便秘解消だけでなく子宮周りの血流も良くなりますので柔らかく暖かい子宮を維持し、赤ちゃんの居心地の良いスペースを作る事にもつながります。

この様に自然な便秘解消方法は妊娠中の生活習慣にも良い事が多いので実践する事で便秘解消も健康的な妊婦生活も手に入れることが出来ます。

妊娠中に処方される便秘薬、アローゼンとは?

では妊娠中の便秘薬の使用、便秘解消方法についてまとめてみましょう。

妊娠中の便秘薬の使用について

  • 妊娠中の便秘薬は最終手段に
  • 妊娠中の便秘薬の使用は子宮収縮につながる
  • 妊娠中の便秘はある程度あるとの認識で過剰反応しない

妊娠中の便秘解消方法

  • 適度でこまめな水分補給
  • 運動、食生活の改善
  • 体を温める

いかがでしたか?
妊娠中の便秘解消、特に便秘薬の使用についてお分かりいただけたと思います。
妊娠中は特に薬などの使用は避けるべきです。

医師から処方される薬は一応は安全であると言えますが、服用には注意が必要です。
一番ダメなのは医師から処方されたからと言って常用してしまう事です。

どうしても使用しなければならない場合は医師と相談しながら用法を守り常用しない事です。

しかし本当にどうにもならないのに我慢する事もいけません。
大切なのは薬とはうまく付き合っていく事です。

もちろん、薬に頼らない体作りをすることが一番です。
便秘知らずな体を目指し、気持ちよく赤ちゃんを迎えましょうね。

妊婦さんのためのオリゴ糖

産婦人科医専門医がオススメ!「快適スルン」は妊婦さんのためのオリゴ糖です。便秘解消にも効果的で、妊婦さんに必要な栄養素がたっぷり入っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ